7月5日(金)続・数学100点おめでとう!!
ホーム > 7月5日(金)続・数学100点おめでとう!!

7月5日(金)続・数学100点おめでとう!!

2019年07月05日(金)10:50 午後新着情報&ブログ

こんばんは、教室長の古川です。

明後日の日曜日は府中競馬場の花火大会のようですが、

お子さんたちが朝から場所をとって見るんだと張り切っていました。

 

梅雨で悪天候が続くだけに無事に花火が見られるといいですね!

 

先日、数学で100点が出た件をブログに書きましたが、

もう一人、府中8中の2年生で100点のとったお子さんがおられました。

教室では、入塾前の点数プラス30点をとるか、

90点以上の点数をとれば奨励賞を設けているのですが、

サーティワンアイスクリームの商品券をそのお子さんにも渡しました。

 


まだ奨励賞をもらえていないお子さんは欲しいと思います。

そうなるように指導しろと保護者様は思うかも知れません。

 

いま取り組んでもらっている教材だけで点数がとれているので、

解けるようになるまで執着して頑張ってほしいです。

 

正直に言うと教材や教え方、定着の仕方に関してはかなり研究しています。

投じた資金は軽く100万を超えているのですが、

それでもなお、新しい教材が出ては試しては捨てて、また試しては捨ててで

良いものを残していっています。

 

また定期テスト前に取り組んでもらっているプリントも

何時間もかけて問題を選定し、

足りない観点がないかどうか確認するなど、

教室長の私が定期テストの度に改修を加えています。

 


高得点がとれればよい、

それは何か違う気がするのですが、

どうすればうまく行くか、

まだ足りていないところは無いか、

どうすれば結果が出てくるかイメージしましょう。


そこまでのゴールが描けていなければいけません。

 

それと大切なのが、塾や学校の授業が進む度に数学・英語の問題集を終わらせておくことです。

定期テスト前の土日の塾のテスト勉強会では、提出課題が終わっていないお子さんもおられますが、

こまめに取り組むなど進めておきましょう。

 

テスト前の土日で10個のことをやろうとしても2,3個しか終わらなかったなど、

よくあることです。


次回の定期テストは約2か月半後の9月の下旬です。

今からテストに向けて準備をしていきましょう。

 



«   |   »

過去の記事